GOURMET

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報。 北北海道こだわりの美味しいお店が満載です。 今や大きな影響力をもつミニぐるめ君が ランチにディナーにおすすめのお店をご紹介します。


Vol.806 宮崎豆腐店


ミルクの風味の奥からほんのり豆乳の味わいを感じる“豆乳ソフトクリーム”。“豆乳とおからのドーナツ(右)”と並び、飛ぶように売れていく人気メニューだ。


豆乳のクセを控え目にした無添加ソフト

豆乳ソフトクリーム

 

道産大豆を100%使い昔ながらの手づくり豆腐を作り続け、創業92年を迎えた「宮崎豆腐店」。三代目夫人の宮崎明美さんが一人で店を切り盛りしていたが、福祉関係に勤めていた次男の伸二さんが家族と共に平成27年に東川町に戻り、同店を引き継ぐことになった。
今年のゴールデンウィークには待ち望んだ店舗のリノベーションも完了し、地元客から観光客までが賑わう、さらに人気店になった。

 

お薦めは今年のゴールデンウィークから販売が始まった“豆乳ソフトクリーム(350円)”。ノンホモ低温殺菌牛乳に、精製されていない道産てんさい含蜜糖で味を調えた「ジャパチーズ アサヒカワ」のソフトクリームミックスに、「宮崎豆腐店」の豆乳を加えたオリジナルのソフトクリームだ。豆乳の風味が立ちすぎていないため、豆乳が苦手という人でもリピートしてくれているという。メープル風味のコーンもぜひ味わってほしい。

 

昔ながらの製法の大豆加工品

根強い人気の“木綿豆腐(1丁390円・半丁195円)”はズシッと硬く、これこそが豆腐といった濃厚な風味が詰まっている。この豆腐の水を切ってから揚げた“がんもどき(1枚105円)”は、豆腐と並ぶ人気商品。油をひかずに熱したフライパンで焼き上げ、ショウガしょうゆでいただくのが最もおいしい食べ方だ。専用豆腐を作ってから揚げる“厚揚げ(1枚225円)”や、“豆乳とおからのドーナツ(1個40円)”もお薦め。

これから益々暑さが増す夏本番を迎えるが、“豆乳ソフトクリーム”の清涼感を楽しむには最高の季節だ。

 

道の駅「道草館」に隣接する店舗

 

宮崎豆腐店

上川郡東川町東町1丁目1-18

TEL(0166)82-2543
【時間】8:00〜19:00
※豆乳ソフトクリームは9:00〜17:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は営業)
●P有

 


ミニぐるめ君のつぶやき

東川で豆腐と言えば「宮崎豆腐店」&「平田豆腐店」。宮崎伸二さんが引き継いでさらに人気店となった。その立役者は“豆乳ソフトクリーム”だったと嬉しそうに語る伸二さんが印象的だった。

【ミニぐるめ君ブログ】

https://ameblo.jp/ipponmatu-umare

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GOURMET