GOURMET

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報。 北北海道こだわりの美味しいお店が満載です。 今や大きな影響力をもつミニぐるめ君が ランチにディナーにおすすめのお店をご紹介します。


Vol.773 Calmiss Cafe(カーミスカフェ)


毎週メニューが替わる“今週のランチプレート”。11月23日〜12月2日は、タイ旅行で食べて大好きになったという“カオマンガイ”がメインディッシュになっている。


心に染みるような手づくりの優しい味わい
今週のランチプレート

 

英語の“calm(穏やかな)”と、“bliss(至福)”を組み合わせた造語を店名にした「Calmiss Cafe(カーミスカフェ)」。今年7月比布駅のそばにオープンしたカフェで、木をふんだんに使った店内は居心地が良く、癒やしを感じる穏やかな時間が流れている。メニューは“今週のランチプレート”と“本日のスパイスカレー”のほかに、“本日のスイーツ”が数種とドリンク。「できる範囲ですが」と語るオーナーだが、農薬不使用の野菜や添加物を含まない調味料を使うなど、健康面に配慮した食材選びも心掛けている。

頂いたのはタイ風蒸し鶏のカオマンガイがのった“今週のランチプレート(1,382円)”。蒸した鶏むね肉はしっとりと軟らか。生姜やにんにく、はちみつ、レモン汁、みそなどがブレンドされた辛味、甘味、酸味、塩味の全てを組み合わせたタイ独特のタレは、異国情緒を感じる魅惑的な風味で、鶏むね肉のうま味を最大限に引き出してくれる。添えられているのは新米を加工した甘い甘い酵素玄米と、手づくりにんじんドレッシングがかけられたサラダに、玉ねぎの梅酢漬け。どれも添加物とは無縁で、作り手の人柄を感じる優しい味わいだ。

 

スイーツも季節の素材で替わる

スイーツも手づくり。その日は旭川南果樹園の紅玉を使った“リンゴのタルト(450円)”。素材の甘さと酸味が広がり、ホックリとしたタルト生地も味、歯触り共にパーフェクトだ。

冬の足音が聞こえる今日この頃。比布に誕生したステキなカフェで、おなかと心を満たす癒やしの時間を楽しんでほしい。

 

店舗はJR比布駅のそば

 

Calmiss Cafe (カーミスカフェ)

上川郡比布町西町3丁目6-6

TEL(0166)74-5697
【時間】11:00〜15:00
【定休日】月・火曜日(不定休有)
※11月25日(日)臨時休業※メニューや不定休はフェイスブックに掲載

https://www.facebook.com/calmisscafe

●18席●禁煙●お子様連れ歓迎●P有

 


ミニぐるめ君のつぶやき

 

ランチプレートを食べていると、なぜか涙がこみ上げてきた。数年に一度こんなことがあるのだが、おそらく作り手の優しい気持ちが味を通して心に響いたのだと思う。作り手の気持ちは味にでる。そんなことをいつも思う。

【ミニぐるめ君ブログ】

http://blogs.yahoo.co.jp/ipponmatu_umare

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GOURMET