GOURMET

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報。 北北海道こだわりの美味しいお店が満載です。 今や大きな影響力をもつミニぐるめ君が ランチにディナーにおすすめのお店をご紹介します。


Vol.765 カフェ・スージー・クーパー


30種類以上の食材が使われた“いつものおまかせお昼ごはん”。「いつもの」といいながら、その日の食材次第で料理は常に変わる。


野菜中心で体に優しいいたわりご飯
いつものおまかせお昼ごはん

 

秋晴れが爽やかなある日、永山の住宅街に囲まれた「カフェ・スージー・クーパー」を訪ねた。不ぞろいのイスやテーブルが並ぶ店内にはいつも穏やかな時間が流れている。「今日で12周年を迎えました」と微笑む中村オーナー。人と話すのが苦手で、オープン当初は注文を受けるときや配膳以外ほとんど厨房に姿を隠していたが「最近やっとお客様と会話ができるようになりました」と、聞き上手に客との会話を楽しむ姿に12年の歳月を感じた。

ランチタイムのお薦めは“いつものおまかせお昼ごはん(950円)”。肉や魚は少なめで、野菜やキノコなどを使ったヘルシーなおかずが数種類そろう。その日のメインは赤魚の粕漬け。彩りの良いサラダはドレッシング代わりに使われた高知県馬路村の寿司酢の柚子の香りが五感を刺激する。オイスターソースやナンプラーで味付けしたそぼろ肉を添えたカブの煮物はみずみずしい口当たり。このほか黒米をブレンドしたご飯や、野菜のうま味を引き出したスープも幸せになる味わい。30種類以上の食材を原材料から厨房で調理しその栄養分をしっかり閉じ込めた手作り料理は、子を思う母の愛情がタップリ閉じ込められた家庭料理の理想といおうか。

 

寒い日にお薦め“ロイヤルミルクティー”

寒くなるこれからの季節にお薦めは“ロイヤルミルクティー(500円)”。取っ手がない器を両手で包むとかじかんだ手のひらが温められる気配り仕様。そんな優しさもこの店の魅力のひとつ。

毎月1度夜営業(21:00まで)もおこなわれ“おまかせ夜ごはん(ドリンク付・1,300円)”やビールも提供される。9月は29日(土)予定だが人気で満席になりやすいため、予約することをお薦めする。

住宅街にある店舗

 

カフェ・スージー・クーパー

旭川市永山9条5丁目2-2

TEL(0166)46-4700
【時間】10:00〜17:00 ※水曜日は16:00まで
【定休日】日曜日
●禁煙●おひとり様歓迎●P有

http://www.susieecooper.net/

 


ミニぐるめ君のつぶやき

 

心が疲れると思わず訪ねてしまう。おだやかな空気に包まれている店内に身を置き、真心込めた手作り料理を食べていると、知らず知らず癒されて行く。「スージー・クーパー」とはそんな不思議で優しい空間なのだ。

【ミニぐるめ君ブログ】

http://blogs.yahoo.co.jp/ipponmatu_umare

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GOURMET