LIFE

【特集】


帰省先に持って行きたい! 地元のおすすめお土産andステキな器


お盆帰省のシーズンにお土産選びで頭を悩ませている方に、ななかまどスタッフが旭川らしいスイーツや日本酒をセレクト。それによく合う地元のアーティストがデザインしたステキな器もご紹介。ぜひ参考にしてみてね。


旭川の酒造3蔵の純米生貯蔵酒を飲み比べ

酒造3蔵の純米生貯蔵酒をセットにした、酒蔵のまち旭川を満喫するお土産。男山の特別純米酒“くーる”、高砂酒造の純米生貯蔵酒“國士無双”、合同酒精の純米生貯蔵酒“大雪乃蔵”の3種類で、各300㎖・1520円。蔵元による飲み比べが楽しめます。お猪口の青い二重丸「蛇の目」をモチーフにしたかわいい箱のデザインも人気です。

購入できる場所
【道の駅あさひかわ 売店】
旭川市神楽4条6丁目(9時〜19時)
【旭川観光物産情報センター駅naka】
JR旭川駅東口(8時半〜19時)

 お問合せ先
旭川酒販協同組合
旭川市東8条3丁目1-20
Tel.0166-29-2215
[時間]9:00〜17:00
[定休日]土・日曜日、祝日
※お盆休みは8/14・8/15

 

合わせたいステキな器

お猪口(6cm)/3,240円

主に特注家具を製作するウッドワークのオリジナル木製小物“お猪口”。升をモチーフにし、手にすっと収まるかわいいお猪口で、四隅の“さね”がアクセントになっています。ウォールナット、メープル、ナラ、タモの4種類。「旭川デザインセンター(8月13日〜15日は休)」でも購入可能。

 

woodwork(ウッドワーク) ショールーム

東川町北町7丁目11-16
Tel.0166-82-3920
[時間]月〜金曜日10:00〜15:00、土曜日10:00〜17:00
[定休日]日曜日・祝日ほか不定休有
※お盆休みは8/11〜8/15


6種類の味が楽しめるサクサク柔らかおせんべい

昭和30年創業の煎餅(せんべい)専門店。お土産にお薦めはサクサクと柔らかな“おりせんやわべえ”。丸いせんべいを四つに折り曲げたミルフィーユタイプで、味は生姜、黒豆、米ごま、バター、塩麹、トマトの6種類。6種類各2袋セット2160円など贈答用セット各種ほか、月に一度、欠けせんべいの特売も。単品は各1袋6枚入りで130円。「道の駅あさひかわ」の売店でも購入できます。

 お問合せ先・購入
煎菓亭 鈴木製菓
旭川市忠和8条6丁目2-20
Tel.0166-61-0201
[時間]9:00~17:00
[定休日]土・日曜日、祝日
※お盆休みは8/14〜8/16

 

合わせたいステキな器

赤ライン(21cm)/4,800円〜
※模様は変わることがあります

北の嵐山に工房とギャラリーを構える「ポッタ」。白地に赤い模様がかわいい陶器“赤ライン”は、お菓子、パスタなど何を盛り付けてもオシャレ。赤いライン部分は地にラインを彫り込んで赤い土を埋めた“象嵌(ぞうがん)”と呼ばれる技法が用いられています。“青ライン”も人気です。

 

Potta (ポッタ)

旭川市旭岡2丁目13-4
Tel.0166-73-3203
[時間]11:00~17:00
[定休日]火・水曜日、臨時休業有
※8/14・8/15は営業
※冬期休業


地元酒蔵の酒粕を練り込んだ高貴な甘酒風味のバウムクーヘン

鮮度を大切にするスイーツ店ですが、帰省のお土産には保存性が高いバウムクーヘンが一押し。中でも髙砂酒造の純米大吟醸“国士無双”の酒粕を使った“日本酒バウムクーヘン”は、旭川のお土産としてお薦め。甘酒の風味がバウムクーヘンのおいしさに華やかさを与えてくれています。詰め合わせができるSサイズ(250円)と、存在感のあるMサイズ(800円※箱代200円)があります。

 お問合せ先・購入
デセール・ドゥ・コロコ
旭川市春光4条4丁目1-45
Tel.0166-51-0565
[時間]10:00〜19:00
[定休日]火曜日ほか不定休有
※8/14は営業

 

合わせたいステキな器

和皿(22.5cm)/3,024円
和皿(11cm)/648円

オーダー家具の企画デザインを手がける「エフ・ドライブデザイン」のセレクトショップ。シャープなエッジが美しい“和皿”は同社のオリジナル商品。上に乗せた物をより美しく見せるフラットデザインが魅力。サイズは大と小の2種、木の種類は4種。無垢材なのでどれも一点物です。

 

PLAN DE HOUSE (プラン・ド・ハウス)

旭川市東光8条6丁目3-7
Tel.0166-37-8770
[時間]11:00〜19:00
[定休日]水曜日
※お盆休みは8/11〜8/16

 

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


LIFE