GOURMET

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報。 北北海道こだわりの美味しいお店が満載です。 今や大きな影響力をもつミニぐるめ君が ランチにディナーにおすすめのお店をご紹介します。


Vol.751 刺激的ジンジャーソースの魅力 ジンジャーソースのハンバーグプレート


おろしたてのしょうがの風味が利いたソースが魅力的な“ジンジャーソースのハンバーグプレート”。隅々まで手づくりの自然な味わいが「ヒノデ商店」の魅力だ。


田んぼの中のCafe ヒノデ商店

旭川周辺の田園地帯も田植えが終了し、ゆるやかに並んだ新緑の若苗が春風に揺れている。そんな風景に囲まれたカフェが旭川にある。東川町に隣接する東旭川町日ノ出の「田んぼの中のCafe ヒノデ商店」だ。
商店だった古民家をリノベーションした味のある店内には不揃いで昭和を感じる椅子やテーブルが配置され、壁や床にはアンティークな家具や小物が目を楽しませてくれる。
料理は隅々まで手づくりの優しい味わいで、常連客は圧倒的に女性が多い。そんな「ヒノデ商店」だが、「男性客も多く来て欲しい」とメニューに“ジンジャーソースのハンバーグプレート”(サラダ、スープ、ご飯付・1,180円)を登場させた。肉汁を閉じ込めた手づくりハンバーグはしっとりと柔らか。ソースは炒め玉ねぎとりんごの甘さの奥から、おろしたてのしょうがの刺激的な風味が心を鷲づかみする。半熟目玉焼きと一緒にいただくと幸せは頂点に。しょうがはオーナーのアイデアだが、「男性はしょうが好きが多いから」と持論を語る熊谷店長。もちろん女性も大歓迎だ。
メインディッシュをはじめ控えめに味付けされた数種のおかずとご飯、スープが付いた“ひのでごはん”(1,080円)は人気の月替わりワンプレートランチ。フライパンで30分掛けて焼き上げた“抹茶とチョコのザクザクパンケーキ”(972円)など、スイーツも手づくりだ。田園地帯の彩りが増すこれからの季節、ドライブ気分で「ヒノデ商店」に足を運んでみてはいかがだろうか。

 

“抹茶とチョコのザクザクパンケーキ”

 

東旭川の田園風景に囲まれた店舗

 

田んぼの中のCafe ヒノデ商店

旭川市東旭川町日ノ出 372-5

TEL(0166)37-1860
【時間】11:30~18:00(LO16:30)
【定休日】8月末まで無休、9月から水曜日
●子どもイス・ソファー席有●P有

https://ja-jp.facebook.com/hinodebook/

 


ミニぐるめ君のつぶやき

「ヒノデ商店」は手づくりされたおいしい料理はもちろん人気だが、リノベーションされた居心地の良い店内も魅力的だ。女性オーナーが手づくりしたと聞くが、女性ならではのセンスを感じる。

【ミニぐるめ君ブログ】

http://blogs.yahoo.co.jp/ipponmatu_umare

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GOURMET