GOURMET

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報。 北北海道こだわりの美味しいお店が満載です。 今や大きな影響力をもつミニぐるめ君が ランチにディナーにおすすめのお店をご紹介します。


Vol.831 天然酵母の蒸しパンSitoa(しとあ)


人気店「しのぱん」のレシピを丁寧に継承した「しとあ」の蒸しパン。“ベリーベリークリームチーズ”や“焼きいも”など、人気のおやつ系蒸しパン。

 

人気の味を引き継いだ新店、東川にオープン

蒸しパン

 

東川町の天然酵母の蒸しパン屋「しのぱん」が昨年東京へ移転した後、レシピと店舗を継承した新しい店「しとあ」が昨年8月にオープンした。
オーナーは神戸出身で小さなお子さんがいる池田さんご夫婦。自然に恵まれた場所での子育てを希望していたところ、田園風景に囲まれた東川の環境と蒸しパンのおいしさに感動し、この地への移住を決めたという。

 

道産小麦の生地はふっくらモチモチした食感で、宗谷の塩が小麦の優しい味わいを後押しする。トッピングの種類により、おやつ系と食事系に分かれている。

おやつ系のお薦めは“ベリーベリークリームチーズ(183円)”。甘さと酸味がお互いの魅力を引き出し合うブルーベリーとクリームチーズに、イチゴの酸味が味わいに深みを与えてくれる。
筆者もこの蒸しパンにはまっているファンの1人だ。このほかスイートポテトがしっとりおいしい“焼きいも(194円)”や、オレンジが爽やかなアクセントを与える“オレンジチョコ(172円)”も人気。

 

食事系の蒸しパンも多彩

 

食事系で一番人気は“きんぴらマヨネーズ(162円)”。蒸しパンの生地ときんぴらが驚くほど相性良く、クセになるおいしさがある。
このほかコーンがアクセントの“コーンクリームシチュー(183円)”や、“てりやきチキンマヨ(194円)”もいい。

 

火曜日の上川総合振興局売店や、水曜日の旭川市役所総合庁舎売店などで販売しているのでフェイスブックでご確認を。
現在は週末のみの冬期営業だが、4月からは夏期営業に入り、定休日は水曜日と木曜日に変わる予定だ。

 

黄色いのぼりが目印

 

 

天然酵母の蒸しパンSitoa(しとあ)

上川郡東川町西5号北28

TEL.0166-82-2383

【時間】10:00~17:00(売切れ次第閉店)
【定休日】11/1〜3/31月〜金曜日・4/1〜10/31水・木曜日
●P有
 https://www.facebook.com/sitoa.mushipan

 

 


ミニぐるめ君のつぶやき

食事にもおやつにもなる天然酵母の蒸しパン。ちょっと小腹が空いたときや、時間が無いときのお昼ご飯、知人へのお土産等々、食べ方も色々。新メニューとして玉子焼きやポテサラなんかと組み合わせてお弁当はどう?

【ミニぐるめ君ブログ】

https://ameblo.jp/ipponmatu-umare

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GOURMET