LIFE

サラリーマンのつぶやき 44言目


妻とは結婚して27年、出会って29年になります。何とかここまで家庭をやってこられたのは、彼女のおかげだと心から思っています。

 

妻と出会った時、別に付き合っている女性がいました。その女性はすぐに結婚したいという願望を持っていました。
しかし、私もまだ若く、遊びたい盛り。結婚なんて全く考えられないと説得しましたが、意見が合わず、結局別れました。

その女性と別れてすぐに、妻と付き合ったわけではありません。出会ってから数か月後に思い出し、電話をかけて食事に誘いました。それがきっかけで付き合い始めました。

妻は全く結婚など眼中になく、仕事もプライベートも一生懸命。楽しんでいる姿も魅力的でした。
そんな妻に惹かれて僕から「いつも一緒にいたい」とプロポーズ。当初は難色を示されたのですが、猛アタックして結婚まで寄り切りました。

 

結婚後もいろいろありました。新婚旅行先のホテルまで、上司から大阪への転勤の連絡をもらい、新婚生活は大阪でスタート。
それからも転勤を重ねて色んな場所で生活しました。その間に子供も2人恵まれました。好きで結婚しましたが、良い思い出ばかりではありません。
当然ですが、つらい事もたくさん。仕事の失敗もあれば、夫婦喧嘩もあり、危機もそれなり。短気の私がそれを乗り越えられたのは、妻の包容力のおかげだと思っています。

 

実は、妻と妻の両親に秘密にしていることが…あります。それは、妻との出会いを友人の紹介と言っていましたが、本当はススキノ交番の前でナンパしたのです。妻は義父が厳しい人なのでナンパと知ったら絶対に許してくれないと言ったので、そんな嘘をつき、27年経ちました。今年2月に義父が急逝。文字通り急な事だったので、当初は受け入れられず、妻と悲しみにくれていました。義父には、出棺の際、これまでの感謝の気持ちを伝えるとともに嘘をついてきたことも謝りました。

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


LIFE