CITY

まちなかショールーム


第8回まちなかショールーム カンディハウス × 北彩都あさひかわ献血ルーム


カンディハウス × 北彩都あさひかわ献血ルーム

 

旭川駅直結のイオンモール旭川駅前の4階に、日本最北の献血ルームである

北彩都あさひかわ献血ルームがあります。

ここでは旭川を代表する家具メーカー「カンディハウス」の家具にいくつも触れることができます。

 

 

広い待合室にはカンディハウスの人気製品がたくさん

カンディハウスを代表するロングセラー製品であり、45年もの間リデザインを繰り返しながら、

時代と共に公共空間等にも多数採用されているチェア「ルントオム」(写真中右)を始め、

曲線が美しく軽やかな印象のハイバックチェア「ライナス」(写真中右端)、地元旭川デザイナー朝倉芳満氏が描いた優しさ溢れるデザインの

アームチェア「ペトラ」(写真中左)など、座ることのできる椅子はどれも人気の製品ばかりです。

チェアーだけでなくサイドテーブルもカンディハウス製でまさにまちなかのショールームとなっています。

>>NEXT
日本最北の献血ルームの内装テーマは「大雪山」

日本各地にある献血ルームには、それぞれの地域の特性をテーマにした内装デザインがされていて、

日本最北の献血ルームである「北彩都あさひかわ献血ルーム」には大雪山の自然をイメージした森の中にいるような安らぎ空間が特徴的です。

家具以外にも壁面の切り株や天井の間接照明、ガラス越しの緑の植栽など自然の温もりを随所に感じることができます。

 

 

献血の後は、無料のアイスを食べながら旭川家具でのんびりと

2年前に旭川へ転勤してこられた所長の阿部さんは「座り心地の良さは献血者の間でも評判で、私の家にも欲しいくらいです」と

笑顔で語ります。献血を終えた休憩時間に無料のドリンクやアイスを食べながら休まれるお客様の中には、

居心地の良さについ眠ってしまったり、落ち着いた雰囲気の中で勉強したりする学生もいるそうです。

献血に来られた際は、是非旭川家具の心地良さを体験してみてください。

 

名  称: 北彩都あさひかわ献血ルーム

所 在 地: 旭川市宮下通7丁目2−5 イオンモール旭川駅前4階

営業時間: 10:00~18:00(昼休み13:00〜14:00)

電   話: 0166-25-5660

定 休 日: 年末年始(12月31日・1月1日)

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


CITY