LIFE

【特集】


体育館で運動しよう!


 

体に負担のかかりにくい
有酸素運動がじっくりできる
市内の体育館3館をご紹介!

 

「そろそろ何か運動した方がいいんじゃない?」
そんな家族の心配する声に耳を痛くしながらも、何かしら理由を作っては運動から目を背けている方は多いのではないでしょうか。

「運動はしたいんだけど…」
と口だけではなにも解決はしません。有酸素運動ができる設備のある体育館で健康のため、運動を始めてみませんか。

体育館の良いところは、なにより天候に関係なく同じ条件でトレーニングが行えるところ!
ウォーキングで利用されている方の中には、
「花粉症がひどくて外を歩けないので重宝してる」という方もいらっしゃるようです。交通事故の危険もなく、ゆっくり自分のペースを保てるのも良いところです。

次の健康診断で「運動をしろ」とお医者さんに怒られない体をつくるため、定期的に体育館で爽やかな汗を流しましょう!

 


 旭川市リアルター夢りんご体育館(総合体育館) 

1.ウォーキングからランニングまで自分のペースを調節しながら走れるランニングマシン。

2.体の様々な箇所をピンポイントで鍛えることができる筋肉トレーニングマシンがずらり。
3.遊具がたくさんの幼児体育室(保護者見守り必須)。
4.エアロバイクも完備。

花咲スポーツ公園内にある体育館。本格的なトレーニングマシンが並ぶトレーニング室がありオープン時間から老若男女たくさんの人が汗を流しています。トレーニング相談員が配置される時間もあり機械の使い方や、効率的な運動の相談に乗ってくれます。(相談員がいる時間はHPなどでご確認ください)

住所/旭川市花咲町5丁目
電話/(0166)54-5411
利用料金/1回券 150円(100円)・6回券 750円(500円) 1ヵ月券 1,200円(800円)・3ヵ月券 3,000円(2,000円)
※カッコ内は高校生料金 ※中学生以下トレーニング室の使用不可
時間/9:00〜21:00
休館日/毎月最終金曜日、年末年始(12月30日~1月4日)
HPアドレス/
http://www.a-a-s-a.or.jp/publics/index/36/

 


 

「姿勢を保てる」を目安に
自分にとって無理のない力加減を知ろう!

明らかに年上の方が自分より早いペースで走っていたりしても、負けじと頑張り過ぎてはいけません。
「さぁ!今日から運動するぞ!」と張り切りすぎるのもNGです。
突然キツい運動をしても体はそんな急には変わりません。わかっていても、自分の限界がわからず無理な運動で翌日ダウン…なんてこともよくあること。継続には無理をしないのが基本。
無理のない運動に大切なのは「正しい姿勢」と「姿勢を保てる」ことなのだとか。

たとえばジョギングで少しペースを上げたとき
・前のめりになってしまっている
・あごが上がってしまうなど

元の姿勢が維持できないとき、体に無理がかかっているのだそうです。
運動をする頻度も毎日ではなく週に3日ほど曜日で決めておくなど、詰め込み過ぎないのも長く継続するポイントだそうです。

 


 忠和公園体育館 

1.体育館2階にある1周142mのランニングコース。

2.漕ぐように歩くウォーキングマシン。なかなか良い運動になります。
3.幼児プレイルームと子供アスレチックを完備。
4.人気のランニングマシン。

1階に有酸素運動を行えるマシン、筋肉トレーニングができるウォームアップコーナーと、2階にあるランニングコース、ストレッチコーナーでじっくり汗を流すことができます。小学生以下のお子様なら子供専用アスレチックで遊ぶことができますのでぜひご一緒に。(ランニングコースは体育館の利用状況で使用できない場合があります)

住所/旭川市神居町忠和
電話/(0166)69-2345
利用料金/1回券 150円(100円)・6回券 750円(500円) 1ヵ月券 1,200円(800円)・3ヵ月券 3,000円(2,000円)・シャワールーム 50円
※カッコ内は高校生料金 ※中学生以下ウォームアップコーナーの使用不可
時間/9:00〜21:00(体育室・健康運動研修室・ウォームアップコーナー)
休館日/毎月第4月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月30日~1月4日)
HPアドレス/
http://www.asahikawa-park.or.jp/facilities/park/tyuwataiikukan.html

 


 道北アークス大雪アリーナ(旭川大雪アリーナ)

1.ランニングコースとして開放されている観覧席の通路部分。

2.コースを周回時の目線。室内だが開放的なジョギングが楽しめる
3.2階ホールを利用したストレッチコーナー。

スポーツイベントをはじめカーディーラーイベントまで行われる大雪アリーナの2階観覧席通路が、イベントがない日にランニングコースとして無料開放されているのはあまり知られていません。1周276mのランニングコースで大きな体育館を眺めながらマイペースで走るのも新鮮。普段外を歩いているが悪天候時に利用するという方も。

住所/旭川市神楽4条7丁目
電話/(0166)61-9952
利用料金/無料(ランニングコース)
時間/9:00〜21:00
休館日/毎月第1水曜日、年末年始(12月31日及び1月1日)、営業期間切替の ための休館日(4月に17日間、10月に1か月程度) ※イベント等で休館日が変更になることがあります。
HPアドレス/
https://www.asahikawa-dpc.co.jp/6Arena/arenaindex.html

 


 

次使う人のために
使う前より美しく

利用者はトレーニングマシンなどを使用後、汚れをしっかり拭いてくれています。そんな利用者のマナーの良さのおかげもありトレーニングマシンはどれも綺麗な状態で保たれています。トレーニングルームやランニングスペースはたくさんの人が使います。壁やマシンに貼ってある利用方法や注意書きをしっかり読んでマナーを守ってご利用ください。わからない場合があればいつでも職員にきいてください!

 

 

 

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


LIFE