GOURMET

キャラベニスト・くぼたかおりの しあわせごはん

「子どもの喜ぶ顔がみたい」「苦手な野菜も食べられるように」そんな願いを込めて愛情いっぱいに作られるキャラフードはお弁当だけでなくパーティーシーンなどでも大活躍。ふつうの毎日をハッピーにしてくれる、そんな“おいしい魔法”を キャラベニスト・くぼたかおりがお届けします!


第6回 猫いなり寿司


監修:くぼたかおり

 


材 料

○市販の味付お揚げ
○だし汁···100cc
○酢飯
○ごま

顔パーツ
●チェダーチーズ
●スライスチーズ
●海苔
●ビアハム
●揚げパスタ


作り方

お揚げをだし汁で温め直し、キッチンペーパーで軽く水分を取る。

酢飯にごまを混ぜる。

お揚げを広げ、軽く握った酢飯を詰める。このとき、先に角(猫の耳の部分)に詰めるようにする

海苔パンチで顔のパーツを作る。鼻はチェダーチーズ、目は白いスライスチーズを使用。海苔で目と口をつけ、ほっぺはビアハムで
※カマボコでも代用可ですが、チーズの方がくっつきやすいです

揚げパスタでヒゲを付け、桜のピンを挿して留めれば猫いなりの完成!


★KAORI’S  POINT

市販のお揚げは、だし汁であたため直すことで甘味を調節できます!

 

 

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GOURMET