GOURMET

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報。 北北海道こだわりの美味しいお店が満載です。 今や大きな影響力をもつミニぐるめ君が ランチにディナーにおすすめのお店をご紹介します。


Vol.789 お菓子のほんだ 深川店


道産トウモロコシを使ったポン菓子の“ポンタベール・だし”。数種類の和風だしが使われ自然なうま味が味わえる、和菓子のような新感覚のスイーツだ。


和風だしのうま味が広がるポン菓子
ポンタベール・だし

 

高まりを見せる健康志向に順応し、質の高い素材選びにこだわりながら、甘さ控えめでできる限り添加物を使わないスイーツ作りに取り組む「お菓子のほんだ」。そんな同店が力を入れている個性的なスイーツがある。遺伝子組み換えをしていない道産トウモロコシを原材料とするポン菓子“ポンタベール”だ。使っているトウモロコシは糖度が低いため、塩味がベースとなっている。ミネラルを含む“宗谷の塩”によって深みのある味わいの良さが余韻を残す逸品だ。

 

“だし”の他、味は“甘エビ”と“塩”の3種

味は3種類。お薦めは“ポンタベール・だし(1箱・540円)”。だしの種類は、かつお節、煮干し、焼あご(トビウオ)、うるめいわし節、昆布と純和風。「スイーツにだし!?」と思うかもしれないが、これが驚くほどおいしいのだ。サクサクとした歯触りの奥から香ばしいだしの風味が広がり、口の中があっという間にうま味で満たされていく。自然なうま味が後を引き、もう一枚が止まらなくなる。味の良さもさることながら、自然のうま味の力により子どもたちの味覚を育てる“食育スイーツ”であることも評価が高い。だしのほかシンプルな“塩(540円)”や、羽幌の甘エビの香ばしさが魅力的な“甘エビ(650円)”との味の違いを楽しむのもいい。

毎日店内で焼きたてが提供される“アップルパイ(380円)”や、カットリンゴをちりばめホワイトチョコレートをサンドした“林檎(りんご)ロマン(165円)”などリンゴのスイーツもお薦め。

野山に雪は残るが春の気配を楽しみながら、深川の「ほんだ」までドライブを楽しんでみてはいかがだろうか。

 

道道57号に面した店舗

 

 

 

お菓子のほんだ 深川店

深川市3条16番

TEL(0164)23-3456
【時間】9:00〜18:00
【定休日】水曜日
※4月30日・5月1日臨時休業
※テイクアウト・地方発送可能
●禁煙●バリアフリー●P有

http://ringo-club.jp

 


ミニぐるめ君のつぶやき

洋菓子なのにだしとは恐れ入った。しかも止まらなくなるほどおいしいのだから驚きだ。例えるなら高級なえびせんべいといったところだろうか。しばらく“ポンタベール・だし”のとりこになりそうだ。

【ミニぐるめ君ブログ】

http://blogs.yahoo.co.jp/ipponmatu_umare

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GOURMET