CITY

こちら、ななかまど編集部


Vol.16 日日是好日


やってきましたこの季節!

皆様、いかがお過ごしでしょうか。私は3月10日、人生で2度目のスキー靴を履いて10㎞歩きました。そう、バーサーロペットジャパンの歩くスキー10㎞に2度目の挑戦です!

1年前は1㎞ごとに座って優雅に休憩を取っていた私が、約2㎞ごとに水分補給のみの休憩!成長している!!…と思いきや周りには同じゼッケンの方どころか、後からスタートした5㎞のゼッケンの方も見当たりません。ほぼコース貸し切りで歩いていました。ある意味今年も優雅。

ゴールまであと1㎞というところで、目の前に幼稚園児くらいの男の子2人が歩いているのが見えました。一生懸命歩いて頑張っている姿に感動しつつ、よぎったのは「抜かそう」の4文字。そう、あまりにも前後に誰もいない状況が続きすぎて、人が見えて調子に乗ったのだと思います。

おそらく彼らの6倍くらい長く生きている私でしたが、大人げなく抜かしてゴールしました。少年たちよ、こんな余裕のない大人になってはいけないぞ!

そんなこんなで無事ゴール。旭川の冬の風物詩、今年も満喫できました!ちょうど1年前のバーサー体験記から始まったこのコラム。昨年同様、皆さんに完走報告が出来てほっとしています。このコラムを読んでいただいている方の中には、派手に転んだり辛すぎてうなったりしている私の横を通り過ぎていった方もいるかもしれませんね。お恥ずかしい。

来年も挑戦なるか!1年後のコラムをお楽しみに!

 


(大人げなく) ゴーーーーール!の瞬間。

 

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


CITY